So-net無料ブログ作成
検索選択

Hadoopの敷居が下がり始めた [ビッグデータ]

Hadoopは基本的にLinux上で動作することもあって初心者には難しいイメージがあったが、最近は入門的な書籍やWebサイトが増えてきたために敷居が下がってきたようである。よい傾向だ。

覚書程度だが↓などを見ておけば基本が身に付くと思われる。

【書籍】
■パターンでわかるHadoop MapReduce ビッグデータのデータ処理入門
・↓の書籍ではWindows+Cygwin+Eclipse+Pigでの環境構築手順から、実際のコードまで記述されておりなかなかよさそうである。オライリーに進む前の下地ができそう。


パターンでわかるHadoop MapReduce ビッグデータのデータ処理入門 (NEXT‐ONE)

パターンでわかるHadoop MapReduce ビッグデータのデータ処理入門 (NEXT‐ONE)

  • 作者: 三木 大知
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2012/08/28
  • メディア: 大型本


【Web】
■Hadoop入門
・IBMの入門資料がわかりやすい
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/mkt/cnpages7.nsf/page/default-0041751B

■Hadoopでテキストマイニング
・このサイトはテキストマイニングに興味がある人が多いようなので参考のため↓をリンクした
「テキストマイニングで始めるHadoop活用」
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/index/index_hadoop_tm.html

NTTデータの実証実験
・膨大な分量の報告書 - Hadoopが一望できる
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/joho/downloadfiles/2010software_research/clou_dist_software.pdf


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。